高千穂交易、空間認識・電池応用技術をもつ半導体メーカー ヌヴォトンテクノロジージャパン株式会社と代理店契約締結

~既存商品と組合わせてソリューション提案を拡販~

高千穂交易株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井出尊信、証券コード 2676)は、空間認識・電池応用技術をもつ半導体メーカー、ヌヴォトンテクノロジージャパン株式会社(以下、NTCJ)と代理店契約を締結し、同社製品の販売を開始致します。

NTCJは2020年9月にパナソニック社による旧パナソニックセミコンダクターソリューションズ社のヌヴォトンテクノロジー社(以下、NTC)への事業譲渡により設立され、人の状態や人を取り巻く環境の変化を検知する空間センシングや、電動化機器に必要な電池応用に強みがあります。空間センシングでは、より高度な精度が求められる医療用・放送用カメラ向けの2D/3Dイメージセンサや、様々な物をインターネットに接続する(IoT:Internet of Things)ことに役立つNFCタグ*やセキュアICを製造しています。電池応用技術では、スマートフォン/ウォッチや車載向けのMOSFET**、豊富なラインナップを持ち省エネが実現できるパワーデバイスなどがあり、コンシューマー製品や自動車、医療機器など、幅広い市場の大手メーカーに採用されています。

当社ではかねてより、半導体や電子部品をはじめICや各種モジュールを、通信、産業機器、コンシューマー製品、自動車、アミューズメント、電源、など様々な市場へ技術サポートを含め販売し、独自の販売ノウハウや技術サポート力を培ってきました。これらの市場に向け、両社の強みを最大限に活かし、新たに取り扱う製品と既存取り扱い製品を組み合わせたソリューション提案やモジュール化などにより、新たなビジネスの開拓をし、2022年度は3億円、2023年度には5億円の売上を目指します。

*NFCタグ 近距離無線通信タグ

** MOSFET(Metal-Oxide-Semiconductor Field Effect Transistor)金属酸化膜半導体電界効果トランジスタ

 

【空間センシング・電池応用ソリューション】

このニュースリリースに対するお問い合わせ

高千穂交易株式会社 管理部 総務情報システムチーム
担当者:山下
TEL:03-3355-1125
E-mail:webmst@takachiho-kk.co.jp

資料ダウンロードはこちら