商品監視システムには、様々な方式やデザインがありそれぞれ特徴も異なります。当社は、世界シェアNo1の「AM(アコーストマグネチック)方式」だけではなく、各種方式の商品をラインナップしており、店舗のイメージや間口に合わせて最適なシステムをご提供させて頂きます。物流や棚卸などでRFIDを導入中または検討段階のお客様につきましては、RFIDの下札を防犯タグとして活用可能なUHF帯に対応したタイプもご用意しております。

  • リモートメンテナンスへの対応
  • 監視カメラやPOSなど他システムとの連携が可能
  • タイプ
  • ラインナップ

AM方式

特長

  • 検知力が高く誤作動が少ない
  • 防犯タグのバリエーションが豊富
  • 化粧品などアルミ蒸着パッケージにも対応
  • アンテナタイプ:自立型、埋設型

RFID方式(UHF帯)

特長

  • RFIDの値札利用によりタグ付けが不要
  • 商品情報やPOSとの連携が可能
  • フィルター機能により自店タグのみが発報
  • アンテナタイプ:自立型、天井型

ウルトラ1.8

方式:AM
感知間口:1,800mm
高い感知性能とオープンでスタイリッシュなデザイン性を兼ね備えた最新モデル。ローコストで導入でき、かつ広い検知範囲をカバーできるため、ドラッグストアやホームセンターなどへの導入実績があります。

デジタルドアマックス

方式:AM
感知間口:1,800mm
従来にはなかった圧迫感のない、スリムで軽快なデザイン。
店舗イメージを重視するファッション店、ブランド店や宝飾店などでも店舗イメージを損なうことなく、設置して頂けます。

シナジー

方式:AM/RFID
感知間口:2,500mm/2,000mm
既に欧米を中心に世界を代表するアパレルチェーン、百貨店チェーンにて導入されています。 必要な機能を選択して使用できるため、店舗規模を問わずにご利用いただくことが可能です。

エッセンシャル

方式:AM
感知間口:1,800mm
優れた検知力を備えたスタイリッシュでスマートなデザインで店舗のコンセプトに馴じむゲートです。
控えめながらも存在感をアピールできるため、ブランド店やアパレル店などでも店舗イメージを損なうことなく設置して頂けます。

フロアループ

方式:AM
感知間口:1,800mm
従来のポータル型と異なる床埋め込み型アンテナで、オープンな出入口にもマッチし店舗イメージを損ないません。圧迫感もなく店舗イメージを重視するファッション店はもとよりホームセンター、ドラッグストアなど、あらゆる店舗形態にもマッチします。