COVID-19 対策 検体採取用のアクリルパーテーションです。
検体を採取する際、パネル越しに検査作業をすることで、
防護服の着替え回数を減らすことができます。
キャスター付きなので検査場への持ち込みや急なレイアウト
変更にも柔軟に対応します。

特長

検体採取のためのパーテーション

  • 透明パネルと手袋ごしに検体採取ができます。
  • 突然の咳やくしゃみをガードしつつ検体を採取できます。
  • 直接対面しないので、防護服の着替え回数を減らすことができます。
  • キャスター付きパーテーションなので、検査場への持ち込みや急なレイアウト変更にも柔軟に対応できます。
  • 透明部の素材はアクリルを採用、軽く移動も楽にできます。
  • 可動式パーテーション採用により半個室、オープン型のバリエーションで設定頂けます。
  • グローブはphi=5、長さ60cm。グローブ用穴径は5インチ(127mm)になります。

仕様・外形図

 

寸法関係の資料は下記からダウンロード頂けます。